《2022/11/10》RW1A~5A一部動画更新ほか

サマーソルト – Somersault

全トリック1A(ストリングトリック)
スタイル固有タグ:

ストリングに乗せたまま(マウント中に)、なおかつ指にストリングが巻きついていかないようヨーヨーを回すトリック全般をサマーソルトといいます。

冒頭のデモンストレーションの通り、複数の回し方が存在しますので、まずは自分が直感的にやりやすそうと思ったものを選択して、最終的にはすべての回し方ができるよう練習してみてください。

ブレインツイスターやブレインツイスター2、トラピーズ・バックフリップ、ジャーブルなど、あらゆるストリングトリックで登場します。

成功基準

  • 好きな方向から、前後両方でそれぞれ3回転以上
  • 一定の方向に回転している間、ヨーヨーが止まらない
  • どの回し方でも良い

トリックを習得できたかどうかを判断する目安です。トリックリストや競技会によっては、成功条件が異なる場合がありますので、検定を受ける際などはルールを事前に必ず確認しましょう。

前提トリック

  • 解説動画通りならばトラピーズ

代表的な派生

関係性の深さでいえばブレインツイスター系が主な派生といえますが、もっとも人気でメジャーな派生といえばサマーソルト・バインドでしょう。

もっともカンタンなバインドとは一線を画すシャープで派手な動きをするバインドで、あらゆるトリックからつながるため汎用性も高く、慣れればラクで便利なトリックでもあります。

ただ、少し難度が高くなるため、サマーソルトが完璧になったあと、ジャーブルなど中級コンボができるようになってからトライすることをおすすめします。

豆知識

トリックでありながらも、実際にはあらゆるトリックのいち部分に組み込まれていて、これのみでピックアップされることはほとんどないため、しばらく解説動画が存在していなかったトリックでもあります。

練習会やSNSなどで、サマーソルトを全員がわかっている前提で話が進んでいるとき「どれがサマーソルトなんだ…?」と困ったことがある人はいるはず。

また、分類的にはストリングトリックではあるものの、これは最初のマウント部分のみが該当しており、回す部分はスタイル外の動き(ストリングトリックを審査する部門では採点対象外)になるので注意。そのため競技会では、あくまで特定のトリックの助走や音合わせ等として用いられます。

ちなみに、何かを回すトリックというのはたくさん存在しますが、回し方で細かく名前が分かれます。

  • マウント中にヨーヨーを回して指にストリングが巻きつくロール
  • ロールで1回転ごとにストリングを1重離して延々と繰り返すインフィニット・ロール
  • アトム・マウント中にヨーヨーを前方へ1回転するアトム・サマーソルト
  • ストリングを伸ばす勢いで遠心力をつけて回すアラウンド・ザ・ワールド
  • 途中のストリングをつまんでヨーヨーを回すピンホイール
  • 腕や足などにストリングを巻きつけつつ回すラップ系トリック

※これは指にストリングを巻きつけるため原理的にはロールに近いが、慣例的にサマーソルトと呼ばれており、アトム・ロールと呼ばれることはまずない。

1A向けおすすめヨーヨーなど

◆この記事を書いた人

2009年ヨーヨー世界チャンピオン。
スタッフの中で最年少ながらも物怖じしない性格と、持ち前のガッツでがんばるリワインドのフロントマン。よく寝てよく食べる。2008・2009年ニューヨーク国際オープン1A部門優勝。2009年世界大会1A部門優勝。現在C3yoyodesignに所属し、シグネチャーモデル『クラウン』『クラウン.st』『クラウンTi』『ルーク』発売中。

城戸慎也(キドシンヤ)をフォローする
ヨーヨートリックデータベース ver0.8 | Yo-Yo Trick Database
タイトルとURLをコピーしました