《2024/01/18》一部トリックに別名追記

リスト・クロス・インサイド・ループ – Wrist Cross Inside Loop

全トリック2A(ルーピングトリック)
スタイル固有タグ:

腕を交差させながらダブル・ループ(ツーハンド・インサイド・ループ)を行うトリックです。

トリックの構造としてはダブル・ループと変わりませんが、途中から腕をクロス(交差)させます。腕が交差し始めてから回数を数えます。最後はクロスをほどいて元の状態にしてからキャッチ。最終的には10回以上を目標にしましょう。

成功基準

  • 交互・5回以上
  • その後10回以上連続に挑戦
  • トリックリストや検定によって回数が変動

トリックを習得できたかどうかを判断する目安です。トリックリストや競技会によっては、成功条件が異なる場合がありますので、検定を受ける際などはルールを事前に必ず確認しましょう。

前提トリック

まずは片手で

まずは片手で感覚を掴みましょう。利き手でない方の手はヨーヨーを持たずにループするふりだけして、そこに利き手のループのタイミングを合わせ、腕をクロスさせる練習をします。慣れてきたら実際に両手でループしながらクロスする練習をしてください。

コンパクトに交差

最初は腕を交差するのが少し怖いと思いますが、両腕は最低限の移動だけでコンパクトにクロスへ移行するようにしてください。腕が大きくクロスするようになると、そのぶんヨーヨーが横は振られてしまい、姿勢を崩して失敗する原因となってしまいます。

派生

腕を交差させた状態でループも交差するダブル・クロス・インサイド・ループにも挑戦してみましょう。

2A向けおすすめヨーヨーなど

◆この記事を書いた人
荒牧淳(アル)

1997年にヨーヨーを始め、1998年の第3回ジャパンチャンピオンシップ・チームプレイ部門で全国優勝を果たす。個人では3Aをメインスタイルとし、2001年世界大会でツーハンドトラピーズを世界で初めてステージ上で成功させ3位入賞。2003年世界大会では準優勝に輝いてる。2016年からはリワインド渋谷店スタッフとして店頭に立っている。

荒牧淳(アル)をフォローする
ヨーヨートリックデータベース ver0.8 | Yo-Yo Trick Database
タイトルとURLをコピーしました