《2024/01/18》一部トリックに別名追記

ブレスト・ホップ – Breast Hop

全トリック2A(ルーピングトリック)
スタイル固有タグ:

ブレスト・ループから改称。(2022年4月4日)

ホリゾンタル・ホップの対となる、水平に行うホップ。(ループと名がついていますが。)→改称により解決。

まずは地面と水平にスローダウンを行います。重力に負けてヨーヨーが落ちないよう、少し上向きに力を入れます。次に、ホップの回数を1回ずつ増やしていきます。スローとキャッチの手の高さを、出来る限り同じ位置にします。
無理に回数を増やさず、少ない回数からキレイにできるようにしてください。
10回以上、一定のリズムと角度で出来ると理想的です。

成功基準

  • 1回以上
  • その後5回以上に挑戦
  • トリックリストや検定によって回数が変動

トリックを習得できたかどうかを判断する目安です。トリックリストや競技会によっては、成功条件が異なる場合がありますので、検定を受ける際などはルールを事前に必ず確認しましょう。

前提トリック

ループ?ホップ?

トリック名はブレスト・ループですが、実際にはホップをしています。確実にホップ・ザ・フェンスを何回も安定してできるように下準備しておきましょう。

2022年4月4日に改称されました。

派生

豆知識

両手でやると「平泳ぎ」という名前のトリックになります。1999年AA部門世界チャンピオン、永瀬巧氏(THP-JAPAN)のオリジナル技として、コロコロコミックに掲載されたのが初出。

2A向けおすすめヨーヨーなど

◆この記事を書いた人
荒牧淳(アル)

1997年にヨーヨーを始め、1998年の第3回ジャパンチャンピオンシップ・チームプレイ部門で全国優勝を果たす。個人では3Aをメインスタイルとし、2001年世界大会でツーハンドトラピーズを世界で初めてステージ上で成功させ3位入賞。2003年世界大会では準優勝に輝いてる。2016年からはリワインド渋谷店スタッフとして店頭に立っている。

荒牧淳(アル)をフォローする
ヨーヨートリックデータベース ver0.8 | Yo-Yo Trick Database
タイトルとURLをコピーしました