《2024/05/12》リンク切れページ修正中

ホリゾンタル・ホップ – Horizontal Hop

全トリック2A(ルーピングトリック)
スタイル固有タグ:

『ホリゾンタル・ループ』から改称。(2022年4月4日)

ブレスト・ホップの対となる、水平に行うルーピング・トリック。

出来る限り水平に近い角度でナナメにスローダウンをします。フライング・ソーサー(UFO)をする際に角度をイメージします。次に、ホップの回数を1回ずつ増やしていきます。スローとキャッチの時の手の高さを、出来る限り同じ位置にします。
無理に回数を増やさず、少ない回数からキレイにできるようにしてください。
ナナメにスローダウン後、ホップで角度を水平に近づけます。

成功基準

  • 1回以上
  • その後5回以上に挑戦
  • トリックリストや検定によって回数が変動

トリックを習得できたかどうかを判断する目安です。トリックリストや競技会によっては、成功条件が異なる場合がありますので、検定を受ける際などはルールを事前に必ず確認しましょう。

前提トリック

ループ?ホップ?

トリック名はホリゾンタル・ループなのでループのようですが、実際にはホップに近いトリックです。見ようによっては水平のアウトサイド・ループにも見えなくはないですが。

2022年4月4日、改称しました。ただしアウトサイド・ループの属性も含んでいることを考慮し、タグはループをそのままにしています。

派生

2A向けおすすめヨーヨーなど

◆この記事を書いた人
荒牧淳(アル)

1997年にヨーヨーを始め、1998年の第3回ジャパンチャンピオンシップ・チームプレイ部門で全国優勝を果たす。個人では3Aをメインスタイルとし、2001年世界大会でツーハンドトラピーズを世界で初めてステージ上で成功させ3位入賞。2003年世界大会では準優勝に輝いてる。2016年からはリワインド渋谷店スタッフとして店頭に立っている。

荒牧淳(アル)をフォローする
タイトルとURLをコピーしました