《2022/07/19》RW2A~5Aトリック大幅更新

ツーハンド・トラピーズ – 2H Trapeze

全トリック3A(ツーハンドストリングトリック)
スタイル固有タグ:

2個のヨーヨーを使ってダイレクトにトラピーズを行うトリック。

まず左右のヨーヨーを同時にサイド・スローそのままブレイクアウェイの要領で両方とも体の前を通り、人差し指で同時にトラピーズをします。トラピーズが乗った状態を上から見た時に、互いのストリングは平行ではなく交差していること。(キンク状態ではない)

2Aでいうツーハンド・インサイド・ループ(ダブル・ループ)のような、3Aでのひとつの到達点とも言えるトリックです。シンプルな見た目に反して難易度は高いですが、ぜひ挑戦してみてください。

似たトリックでプラスチック・ウィップ・トゥ・ツーハンド・トラピーズがありますが、そちらのほうがダイレクトに乗せるよりも若干やさしめ。

成功基準

  • 同時スロー・同時乗せ

トリックを習得できたかどうかを判断する目安です。トリックリストや競技会によっては、成功条件が異なる場合がありますので、検定を受ける際などはルールを事前に必ず確認しましょう。

前提トリック

まっすぐ投げない

ヨーヨーのトリックはまっすぐ投げてまっすぐ乗せる…というのが基本。しかしツーハンド・トラピーズをする時に、基本に忠実にまっすぐ投げるとヨーヨー同士が衝突してしまいます。それを防ぐために、ヨーヨーの傾きはまっすぐで良いのですが、左右のヨーヨーの軌道はまっすぐにならない(一直線上にいない)ようにスローしましょう。

世界初の男に聞く!ツーハンド・トラピーズへの道!!

手順は簡単なのに中々成功しない…何故だ…教えてくれ!! よし!世界で最初に成功させた人に聞いてみよう!!byユタカ

派生

豆知識

2001年世界大会X部門で荒牧淳が世界で初めてステージ上で成功させ、それまで机上の空論と思われていた概念を打破し、大会で使える技だということを証明しました。X部門(1A・2A以外の全てのスタイルを複合した部門)から3A部門として独立する足掛かりとなったトリックと言っても過言ではありません。

3A向けおすすめヨーヨーなど

◆この記事を書いた人
荒牧淳(アル)

1997年にヨーヨーを始め、1998年の第3回ジャパンチャンピオンシップ・チームプレイ部門で全国優勝を果たす。個人では3Aをメインスタイルとし、2001年世界大会でツーハンドトラピーズを世界で初めてステージ上で成功させ3位入賞。2003年世界大会では準優勝に輝いてる。2016年からはリワインド渋谷店スタッフとして店頭に立っている。

荒牧淳(アル)をフォローする
ヨーヨートリックデータベース ver0.8 | Yo-Yo Trick Database
タイトルとURLをコピーしました