《2024/05/12》リンク切れページ修正中

ツーハンド・トラピーズコンボ – 2H Trapeze Combo

全トリック3A(ツーハンドストリングトリック)
スタイル固有タグ:

ローラー・コースターのような見た目の、2種類のツーハンド・トラピーズのコンボです。交差する時の前後の仕方で、2マウント目後の形がパターンA・Bに分かれます。どちらも難度は変わりませんので、どちらから練習するかは直感でお選びください。

■パターンA(キンクになるバージョン)
まずはプラスチック・ウィップ・トゥ・ツーハンド・トラピーズ。(ここでは利き手のヨーヨー手前
両ヨーヨーとも外側へ回して落としつつ親指にストリングをかけます。そのまま止まらず再びトラピーズ。(さきほど利き手の人差し指側にあったヨーヨーが手前
親指を離してキンクの形にします。最後は両方のヨーヨーを外へ回して、ストリングをほどいてキャッチ。

■パターンB(キンクにならないバージョン)
パターンAとやり方はほとんど同じですが、両手のヨーヨーの位置を入れ替えます。
ツーハンド・トラピーズを行う際に、利き手のヨーヨーに行くようにし、あとはパターンAと同様に行います。すると、最後の形がツーハンド・プラスチック・ウィップの状態になります。

2回目のトラピーズのコツ

ヨーヨーを移し替える際に使う親指を、ストリングに乗せる時に若干上気味に立てると、空間ができる(余計なストリングを手前に寄せてる)ので乗せやすくなります。

成功基準

  • 正しいストリングに乗せる
  • パターンAは、最後がキンクの状態になる
  • パターンBは、最後がツーハンド・プラスチック・ウィップの状態になる

トリックを習得できたかどうかを判断する目安です。トリックリストや競技会によっては、成功条件が異なる場合がありますので、検定を受ける際などはルールを事前に必ず確認しましょう。

前提トリック

派生

  • ツーハンド・ローラー・コースター

豆知識

大会でよく見かける代表的なコンボです。慣れてきたらパターンA・Bを連続で繋げてできるようにトライしてみましょう。ここまで来たら、かなりの上級者と言えるでしょう。

3A向けおすすめヨーヨーなど

◆この記事を書いた人
荒牧淳(アル)

1997年にヨーヨーを始め、1998年の第3回ジャパンチャンピオンシップ・チームプレイ部門で全国優勝を果たす。個人では3Aをメインスタイルとし、2001年世界大会でツーハンドトラピーズを世界で初めてステージ上で成功させ3位入賞。2003年世界大会では準優勝に輝いてる。2016年からはリワインド渋谷店スタッフとして店頭に立っている。

荒牧淳(アル)をフォローする
タイトルとURLをコピーしました