《2023/02/02》RWリストのレベル0に説明を追記 ほか

ストリング・ツイスト – String Twist

全トリック1A(ストリングトリック)
スタイル固有タグ:

ストリングのヨリを調整するためのトリックです。バインドセッティングではミニ・サイドワインダーの次に手軽であろうヨリ調整の手段で、こちらの方がカンタンです。

デモンストレーションの通り行う場合、右利きならヨリがゆるく左利きならヨリがキツくなります。

最初に、アトム・マウントをします。

アトム・マウントではなく、ブレインツイスター・マウントやボトム・マウントでも構いません。その場合、 マウント後に人差し指にかかっている輪を、利き手の人差し指に移し、反対の手(利き手でない方の手)が完全に空いている状態で、次の行程に進みます。

利き手でない方の人差し指で、ヨーヨーから伸びている3本のストリングのうち、真ん中のストリングを軽く引っかけます。

ヨーヨーの真横にストリングを引くと、フライング・ソーサー(UFO)のようにストリングがバタバタと回ります。この時、ストリングをつまんで固定してしまっているとうまくバタつかないため、指は軽く引っかけることを忘れないようにしましょう。

1~2秒バタバタさせたら、手を元の位置に戻し、つまんでた指を離しましょう。あとは好みの形でストリングをほどき、キャッチします。

どうしてもバタバタできない場合、引っかけている指の手の位置が、ヨーヨーの真横にいない可能性が高いです。ヨーヨーからは多少離れても良いので、しっかりと横の軸を合わせましょう。また、バタバタしている間は一気にスリープが落ちるのと、スリープが弱い間もバタバタできないため、強くスローしておくことも重要です。

成功基準

  • 確実にヨリを変化させる

トリックを習得できたかどうかを判断する目安です。トリックリストや競技会によっては、成功条件が異なる場合がありますので、検定を受ける際などはルールを事前に必ず確認しましょう。

前提トリック

  • ブレインツイスター・マウント
    • もしくはボトム・マウント
    • もしくはアトム・マウント

派生

冒頭に登場したミニ・サイドワインダーにも挑戦してみてください。少し難しくなりますが、より手軽かつスピーディにヨリ調整ができるようになります。

豆知識

デモンストレーション通りスリーパーをするだけだと、ヨリを一定の方向にしか調整できませんが、トラピーズから行えば逆方向にもヨリ調整ができます。

気になった方は、試しにトラピーズをして、輪を利き手の人差し指に移したあと、同様の手順でストリングをヨーヨーの真横(手前)に引いてみてください。

一応、反対方向に引けばヨリを強引に変えられないこともないですが、スリーパーからにしろトラピーズからにしろ構造上かなりやりにくいため、おすすめはしません。

1A向けおすすめヨーヨーなど

◆この記事を書いた人

2009年ヨーヨー世界チャンピオン。
スタッフの中で最年少ながらも物怖じしない性格と、持ち前のガッツでがんばるリワインドのフロントマン。よく寝てよく食べる。2008・2009年ニューヨーク国際オープン1A部門優勝。2009年世界大会1A部門優勝。現在C3yoyodesignに所属し、シグネチャーモデル『クラウン』『クラウン.st』『クラウンTi』『ルーク』発売中。

城戸慎也(キドシンヤ)をフォローする
ヨーヨートリックデータベース ver0.8 | Yo-Yo Trick Database
タイトルとURLをコピーしました