《2023/02/02》RWリストのレベル0に説明を追記 ほか

アシステッド・エレベーター – Assisted Elevator

全トリック3A(ツーハンドストリングトリック)
スタイル固有タグ:

アシステッドで行うエレベーター

3Aのエレメントの一つであるアシステッド系の中で、マウントを除いた単体技としては最もカンタンでとっつきやすいトリックです。アシストする方のヨーヨーを傾かないように気をつけつつ、もう片方のヨーヨーを動かすというアシステッドの動作を学ぶことができます。

エレベーター自体のコツや成功基準は片手の時と同じ。慎重に動かし、ヨーヨーがストリングから外れないようにしましょう。

成功基準

  • 指の代わりにヨーヨーにストリングをかける
  • 下から上まで(手からヨーヨーまでの空間を、ヨーヨー1個分より狭くする)
  • 一度もヨーヨーがストリングから外れない

トリックを習得できたかどうかを判断する目安です。トリックリストや競技会によっては、成功条件が異なる場合がありますので、検定を受ける際などはルールを事前に必ず確認しましょう。

前提トリック

アシストする方のヨーヨーは短く持ち、ゆっくり動かす

最初に利き手でない手の方のヨーヨー(アシストする方のヨーヨー)のストリングを巻く時、なるべく短くなるようにしましょう。また、エレベーターの状態で下から上へ動かす時は、ゆっくりとストリングを引くようにすると、アシストしてる方のヨーヨーがふらつきにくくなります。勢いよく引いてしまうと、ヨーヨーがストリングから外れやすくなるだけでなく、アシストしてる方のヨーヨーがジャイロのような状態になって一気に傾いてしまうので注意。

派生

アシステッドの感覚を掴んだら、アシステッド・フロント・マウントアシステッド・ブレイン・ツイスターといった次のステップへ。

3A向けおすすめヨーヨーなど

◆この記事を書いた人
荒牧淳(アル)

1997年にヨーヨーを始め、1998年の第3回ジャパンチャンピオンシップ・チームプレイ部門で全国優勝を果たす。個人では3Aをメインスタイルとし、2001年世界大会でツーハンドトラピーズを世界で初めてステージ上で成功させ3位入賞。2003年世界大会では準優勝に輝いてる。2016年からはリワインド渋谷店スタッフとして店頭に立っている。

荒牧淳(アル)をフォローする
ヨーヨートリックデータベース ver0.8 | Yo-Yo Trick Database
タイトルとURLをコピーしました