《2024/01/18》一部トリックに別名追記

インサイド・リスト・スライド・ファウンテン – Inside Wrist Slide Fountain

全トリック2A(ルーピングトリック)
スタイル固有タグ:

インサイド・リスト・スライド・ホップからバーチまでツーハンド・ファウンテンで上げていくトリックです。

リスト・クロス・ファウンテンを先に習得していると、練習がはかどると思います。(難易度の感じ方違いは個人差があるので、必ずしも先に覚えたほうが良いという訳ではありません)

成功基準

  • 下から上へ5方向以上で各1往復以上

トリックを習得できたかどうかを判断する目安です。トリックリストや競技会によっては、成功条件が異なる場合がありますので、検定を受ける際などはルールを事前に必ず確認しましょう。

前提トリック

前提トリックの習得が大事

ホップ、パンチ、バーチ、そしてファウンテンの基礎力が試されます。基本動作はインサイド・リスト・スライド・ホップなので、手の位置、交差のタイミングをしっかりと覚えましょう。安定してきたら、少しずつファウンテンで上げていきます。無駄のない最小限の手の動きで上げられるように練習しましょう。

派生

2A向けおすすめヨーヨーなど

◆この記事を書いた人
荒牧淳(アル)

1997年にヨーヨーを始め、1998年の第3回ジャパンチャンピオンシップ・チームプレイ部門で全国優勝を果たす。個人では3Aをメインスタイルとし、2001年世界大会でツーハンドトラピーズを世界で初めてステージ上で成功させ3位入賞。2003年世界大会では準優勝に輝いてる。2016年からはリワインド渋谷店スタッフとして店頭に立っている。

荒牧淳(アル)をフォローする
ヨーヨートリックデータベース ver0.8 | Yo-Yo Trick Database
タイトルとURLをコピーしました