《2022/11/10》RW1A~5A一部動画更新ほか

ペンデュラム・グリーン・トライアングル – Pendulum Green Triangle

全トリック5A(カウンターウエイト)
スタイル固有タグ:

『ペンデュラム・トライアングル』から改称。(2022/02/27)

最初にクラッシュ・オア・ナッシングの応用の形でマウントし、ウエイトを離して反対の手に移すとグリーン・トライアングルになるというトリックです。

離したウエイトをつかむと同時に、利き手でない方の手にかかっているストリングはすべて外します。また、ウエイトはつかみに行くのではなく、その場で待っているくらいでOK。重力で自然と遠心力が働いてくれるはずなので、無理にウエイトを投げると、逆にやりにくくなります。

成功基準

  • 形を確実に見せる

トリックを習得できたかどうかを判断する目安です。トリックリストや競技会によっては、成功条件が異なる場合がありますので、検定を受ける際などはルールを事前に必ず確認しましょう。

前提トリック

派生

解説動画の中盤(3:08)から、応用が3つ収録されています。1つずつ工程が増えていくため、1つ目が一番カンタンで、3つ目が一番難しくなっています。

  • 応用1→グリーン・トライアングルを作る時、ウエイトをすぐではなく、1回転してからキャッチする。この時、ストリングがヨーヨーにかからないようにする
  • 応用2→同様にウエイトを1回転し、利き手の人差し指の上に乗せ、ヨーヨーを内側へ2回ロールしてグリーン・トライアングルを出現させる
  • 応用3→応用1の形から、あえてウエイトを回した時にヨーヨーにストリングをかけ、ヨーヨーが1回転に対しウエイトが2回転する形にする

5A向けおすすめヨーヨーなど

◆この記事を書いた人

2009年ヨーヨー世界チャンピオン。
スタッフの中で最年少ながらも物怖じしない性格と、持ち前のガッツでがんばるリワインドのフロントマン。よく寝てよく食べる。2008・2009年ニューヨーク国際オープン1A部門優勝。2009年世界大会1A部門優勝。現在C3yoyodesignに所属し、シグネチャーモデル『クラウン』『クラウン.st』『クラウンTi』『ルーク』発売中。

城戸慎也(キドシンヤ)をフォローする
ヨーヨートリックデータベース ver0.8 | Yo-Yo Trick Database
タイトルとURLをコピーしました