《2022/09/21》クリトモ3Aトリックリスト追加ほか

イーライ・ホップ・ファウンテン – Eli Hop Fountain

全トリック1A(ストリングトリック)
スタイル固有タグ:

イーライ・ホップの軌道を、正面で自在に変えるトリックです。

重要なポイントは、両手の位置とヨーヨーの位置との関係。ヨーヨーは両手で結んだ線から垂直に伸びるように飛ばせるため、右手と左手を地面から垂直に、縦にそろえなければ真横に飛ばせません。逆にこの原理を利用すれば、真下にも飛ばせるようになります。解説動画の、手の位置の説明をよくご覧ください。

それでも真上にしかヨーヨーを飛ばせないという方は「人差し指でストリングの摩擦を感じるように、ストリングを這わせる(スベらせる)」ことができていません。おそらく、ストリングが途中でたるみながらヨーヨーが着地しているはずです。

イーライ・ホップやボトム・マウント・ホップのページを参考に、両手の間隔を元通り広げる段階で、しっかりと人差し指でストリングをスベらせましょう。

成功基準

  • 5方向以上、明確に軌道を変える

トリックを習得できたかどうかを判断する目安です。トリックリストや競技会によっては、成功条件が異なる場合がありますので、検定を受ける際などはルールを事前に必ず確認しましょう。

前提トリック

  • ブーメラン
  • イーライ・ホップ
  • ボトム・マウント・ホップ

豆知識

ファウンテンとは、元々2A(ルーピング)における、ホップ・ザ・フェンス、パンチング・バッグ、バーティカル・パンチの軌道を、体の正面で切り替えていくトリックのことです。

ストリングトリックでいえば、シーシックも同じく、ファウンテンと同じように角度を切り替えしていくことが可能です。

1A向けおすすめヨーヨーなど

◆この記事を書いた人

2009年ヨーヨー世界チャンピオン。
スタッフの中で最年少ながらも物怖じしない性格と、持ち前のガッツでがんばるリワインドのフロントマン。よく寝てよく食べる。2008・2009年ニューヨーク国際オープン1A部門優勝。2009年世界大会1A部門優勝。現在C3yoyodesignに所属し、シグネチャーモデル『クラウン』『クラウン.st』『クラウンTi』『ルーク』発売中。

城戸慎也(キドシンヤ)をフォローする
ヨーヨートリックデータベース ver0.8 | Yo-Yo Trick Database
タイトルとURLをコピーしました