《2024/01/18》一部トリックに別名追記

ロック・ウエイト・アラウンド – Lock Weight Around

全トリック5A(カウンターウエイト)
スタイル固有タグ:

トラピーズからヨーヨーにもう1重ストリングを引っ掛け、ヨーヨーがすぐ離れないようロックした状態から、ヨーヨーとウエイトを一緒に回すトリックです。360の応用ともいえます。

ピンホイールサマーソルトができていれば、回すこと自体はそう難しくありません。代わりに、ウエイトを再度キャッチするために、あらかじめヨーヨーをロックする位置を計算しておく必要があります。目安はヨーヨーとウエイトとの距離が、ヨーヨー2~3個分くらいにすること。

360と同様に、まずは回したウエイトを直接キャッチせず、ウエイトの近くのストリングを握るようにしましょう。これでも十分成功なのですが、慣れてきたらウエイトを直接キャッチできるよう挑戦してみてください。

成功基準

  • 3周以上

トリックを習得できたかどうかを判断する目安です。トリックリストや競技会によっては、成功条件が異なる場合がありますので、検定を受ける際などはルールを事前に必ず確認しましょう。

前提トリック

5A向けおすすめヨーヨーなど

◆この記事を書いた人

2009年ヨーヨー世界チャンピオン。
スタッフの中で最年少ながらも物怖じしない性格と、持ち前のガッツでがんばるリワインドのフロントマン。よく寝てよく食べる。2008・2009年ニューヨーク国際オープン1A部門優勝。2009年世界大会1A部門優勝。現在C3yoyodesignに所属し、シグネチャーモデル『クラウン』『クラウン.st』『クラウンTi』『ルーク』発売中。

城戸慎也(キドシンヤ)をフォローする
ヨーヨートリックデータベース ver0.8 | Yo-Yo Trick Database
タイトルとURLをコピーしました