《2023/02/02》RWリストのレベル0に説明を追記 ほか

スター・テイル(スター・テール / クレーン) – Star Tail (Crane)

全トリック
スタイル固有タグ:

ストリングを指に引っかけてヨーヨーを持ち上げるトリックです。ヨーヨーから15センチくらい上で人差し指がかかるとやりやすいはず。

解説動画では、跳ね上げて、手のひらを上にしてキャッチしていますが、中指のそばのストリングに負荷がかかって切れやすくなったり、キャッチそのものが難しくなるため、ヨーヨーをそっとおろして、指を外して、スリーパーと同じようにキャッチするようにしましょう。

実際には、トリックというよりは、この状態そのものが形の説明として用いられることが多いです。「まずスター・テイルの形をして、そこから~」といった形ですね。詳しくは当ページ最下部の豆知識にて。

スリープしているヨーヨーをていねいに操るための第一歩ともいえます。

成功基準

  • ヨーヨーを胸より上の高さに上げる
  • 胸より上の高さで3秒以上スリープ

トリックを習得できたかどうかを判断する目安です。トリックリストや競技会によっては、成功条件が異なる場合がありますので、検定を受ける際などはルールを事前に必ず確認しましょう。

前提トリック

派生

主に、ヨーヨーに手前からストリングをかけ、そこからストリングトリックに派生します。

豆知識

2010年ハイパーヨーヨー展開時に、スーパーレベルのひとつとして収録されていたトリックです。

スリーパーができたとき、すぐできるトリックとして活躍しただけでなく、ティーチングをするプレイヤーの間では、現在も言葉で形を説明するのに使われたりもします。

「スター・テイルの形にして」と説明するところを、最初は…

「ヨーヨーを持ってない方の人差し指を出して、それをヨーヨーのちょっと上のストリングに自分側から当てて、そしたら利き手をおへその前くらいに持っていって、人差し指は顔の前」

…と説明するわけですから、一度知ってしまえば大幅省略になるわけですね。最近は「もっともカンタンなバインドはスター・テイルの逆」という説明ができるのもありがたいポイント。

城戸個人として、このトリックを制定してくださったのはマジでハイパーヨーヨーの方々のファインプレイだったと思いますし、本当にありがたいです。

名前について

タカラトミーのMUGENYOYOにて、当トリックが『クレーン』と命名されており、元の名前と同様、直感的にわかりやすいため、2022年6月14日に別名に追加しました。

◆この記事を書いた人

2009年ヨーヨー世界チャンピオン。
スタッフの中で最年少ながらも物怖じしない性格と、持ち前のガッツでがんばるリワインドのフロントマン。よく寝てよく食べる。2008・2009年ニューヨーク国際オープン1A部門優勝。2009年世界大会1A部門優勝。現在C3yoyodesignに所属し、シグネチャーモデル『クラウン』『クラウン.st』『クラウンTi』『ルーク』発売中。

城戸慎也(キドシンヤ)をフォローする
ヨーヨートリックデータベース ver0.8 | Yo-Yo Trick Database
タイトルとURLをコピーしました