《2022/06/13》RW4Aトリックなど更新

サラバント・トラピーズ – Sarvant Trapeze

全トリック1A(ストリングトリック)
スタイル固有タグ:

利き手の手首の外側にストリングを置いてマウントするジャンルのトリックを『サラバント系』といいます。このトラピーズは、その中でも一番基礎的なマウントになります。

ほぼすべてのサラバント共通のポイントは、しっかりと手首を曲げること。少し痛気持ちいいくらいまで曲げないと、乗せるべきポイントにストリングが現れません。手首が痛くなってきたら、無理せず休憩をはさむのも大切。うまく曲げられないうちに練習しても、なかなか感覚をつかめません。

デモンストレーションではリピートして2回マウントしていますが、1回で問題ありません。また、トラピーズを経由しなくても構いません(サイド・スローからスター・テイルにしてつなげてOK)。余裕ができてきたら、止まらずなめらかに繰り返しできるよう挑戦してみましょう。

成功基準

  • 確実にマウント

トリックを習得できたかどうかを判断する目安です。トリックリストや競技会によっては、成功条件が異なる場合がありますので、検定を受ける際などはルールを事前に必ず確認しましょう。

前提トリック

  • 1.5トラピーズ

派生

  • ストリングを上から被せる、サラバント・リキャプチャー

1A向けおすすめヨーヨーなど

◆この記事を書いた人

2009年ヨーヨー世界チャンピオン。
スタッフの中で最年少ながらも物怖じしない性格と、持ち前のガッツでがんばるリワインドのフロントマン。よく寝てよく食べる。2008・2009年ニューヨーク国際オープン1A部門優勝。2009年世界大会1A部門優勝。現在C3yoyodesignに所属し、シグネチャーモデル『クラウン』『クラウン.st』『クラウンTi』『ルーク』発売中。

城戸慎也(キドシンヤ)をフォローする
ヨーヨートリックデータベース ver0.8 | Yo-Yo Trick Database
タイトルとURLをコピーしました