《2023/02/02》RWリストのレベル0に説明を追記 ほか

ビハインド・ザ・バック・ツーハンド・トラピーズ – Behind the Back 2H Trapeze

全トリック3A(ツーハンドストリングトリック)
スタイル固有タグ:

両手で行うビハインド・ザ・バック・トラピーズです。

プラスチック・ウィップ・トゥ・ツーハンド・トラピーズから入る方法と、ダイレクトのツーハンド・トラピーズから入る方法がありますが、どちらでも構いません。

背面でトラピーズを乗せる際は、指が前方に向くようにします。

成功基準

  • 同時タイミングで、背面でトラピーズを乗せる

トリックを習得できたかどうかを判断する目安です。トリックリストや競技会によっては、成功条件が異なる場合がありますので、検定を受ける際などはルールを事前に必ず確認しましょう。

前提トリック

まずは片手ずつ練習

まずは片手ずつ練習してみましょう。おそらく利き手では出来ても、利き手でないほうの手でビハインド・ザ・バック・トラピーズをやろうとすると最初のうちは苦戦するはず。体幹を意識しながらどちらの手でも出来るようにしましょう。

手の位置や指の角度に注意

フロントでのツーハンド・トラピーズ同様、ビハインドでも両手の間隔や手の位置が一定になるようにしましょう。また、乗せる際に指が斜めになっていないか等、成功した時(トラピーズが乗った時)のイメージを持ちながら練習しましょう。

3A向けおすすめヨーヨーなど

◆この記事を書いた人
荒牧淳(アル)

1997年にヨーヨーを始め、1998年の第3回ジャパンチャンピオンシップ・チームプレイ部門で全国優勝を果たす。個人では3Aをメインスタイルとし、2001年世界大会でツーハンドトラピーズを世界で初めてステージ上で成功させ3位入賞。2003年世界大会では準優勝に輝いてる。2016年からはリワインド渋谷店スタッフとして店頭に立っている。

荒牧淳(アル)をフォローする
ヨーヨートリックデータベース ver0.8 | Yo-Yo Trick Database
タイトルとURLをコピーしました