《2024/05/12》リンク切れページ修正中

アシステッド・トラピーズ – Assisted Trapeze

全トリック3A(ツーハンドストリングトリック)
スタイル固有タグ:

アシステッドで行うトラピーズです。

利き手でない方の手でサイド・スリーパーを行い、ストリングを手に巻きます。こちらがアシストする側のヨーヨーになります。
利き手の方でブレイクアウェイを行い、トラピーズの要領でアシストする側のヨーヨーの溝に、利き手側のストリングをかけながらヨーヨーを乗せます。

乗せる時に、アシストする側のヨーヨーを動かさずに行います。(ヨーヨーと手の位置が変わらないようにします。)

トラピーズが乗ったら、外側にマウントをはずしてキャッチします。

成功基準

  • アシストする側のヨーヨーを動かさずにトラピーズ

トリックを習得できたかどうかを判断する目安です。トリックリストや競技会によっては、成功条件が異なる場合がありますので、検定を受ける際などはルールを事前に必ず確認しましょう。

前提トリック

アシスト側の手を回さない

乗せる時にアシストする側の手を回してしまうと、ターン・アシステッド・トラピーズという別のトリックになってしまうので注意。利き手でない方は、常にヨーヨーが垂れ下がった状態を維持してください。

派生

3A向けおすすめヨーヨーなど

◆この記事を書いた人
荒牧淳(アル)

1997年にヨーヨーを始め、1998年の第3回ジャパンチャンピオンシップ・チームプレイ部門で全国優勝を果たす。個人では3Aをメインスタイルとし、2001年世界大会でツーハンドトラピーズを世界で初めてステージ上で成功させ3位入賞。2003年世界大会では準優勝に輝いてる。2016年からはリワインド渋谷店スタッフとして店頭に立っている。

荒牧淳(アル)をフォローする
タイトルとURLをコピーしました