《2023/02/02》RWリストのレベル0に説明を追記 ほか

リスト・クロス・ホップ – Wrist Cross Hop

全トリック2A(ルーピングトリック)
スタイル固有タグ:

腕を交差させながらツーハンド・ホップ・ザ・フェンス(ミルク・ザ・カウ)を行います。正確に表記するなら『ツーハンド・リスト・クロス・ホップ・ザ・フェンス』となります。

まずは両手のホップが安定して出来るようにしましょう。

投げ出しはツーハンド・ホップ・ザ・フェンスから始め、タイミングを見計らって腕を交差します。右手が上でも左手が上でも構いませんが、利き手が上のほうがやりやすいです。

タイミングに関しては、ヨーヨーが手元に戻ってきてからだと出遅れるので、ヨーヨーが真下にあるくらいから交差させるくらいのつもりでいると良いでしょう。また、交差させる時にヨーヨーの軌道がなるべく横に振れないようコンパクトに行います。

成功基準

  • 5回以上
  • トリックリストや検定によって回数が変動

トリックを習得できたかどうかを判断する目安です。トリックリストや競技会によっては、成功条件が異なる場合がありますので、検定を受ける際などはルールを事前に必ず確認しましょう。

前提トリック

ホップが潜り込まないように注意

ホップの軌道が手前(後ろ)のほうに潜り込まないように注意しましょう。

交差のままキャッチするほうが安全

交差から戻すときに失敗するリスクが高いので、交差したままキャッチしてもOKです。慣れてきたらホップを維持したまま交差を戻せるようにしていきましょう。

派生

2A向けおすすめヨーヨーなど

◆この記事を書いた人
荒牧淳(アル)

1997年にヨーヨーを始め、1998年の第3回ジャパンチャンピオンシップ・チームプレイ部門で全国優勝を果たす。個人では3Aをメインスタイルとし、2001年世界大会でツーハンドトラピーズを世界で初めてステージ上で成功させ3位入賞。2003年世界大会では準優勝に輝いてる。2016年からはリワインド渋谷店スタッフとして店頭に立っている。

荒牧淳(アル)をフォローする
ヨーヨートリックデータベース ver0.8 | Yo-Yo Trick Database
タイトルとURLをコピーしました