《2024/01/18》一部トリックに別名追記

スロー&キャッチ – Throw & Catch

全トリック基本トリック
スタイル固有タグ:

ヨーヨーを空転させてキャッチする。ただそれだけで、ヨーヨーの世界を大きく広げてくれるトリックです。最新のヨーヨーを手にとったら、まずはこの動画からスロー&キャッチを練習してみてください。

縁日の水ヨーヨーのバインバインする、あの動きのそれです。

現代的に一番重要な基本

昔からヨーヨーといえばグラビティ・プル(上げ下げ)でした。ヨーヨーが空転するようになってからはスリーパーというトリックが基準となり、このおかげでヨーヨーは、今も世界各地で新しいトリックが生まれ続けています。

スリーパーは一定秒数以上ヨーヨーを空転させるトリックなのですが、それよりも手前のステップとして、よりスムーズにこの先の基本トリックへ進めるために、このスロー&キャッチというトリックを設けました。とにかく正しく投げて、空転したヨーヨーをキャッチする。このシンプルな動作を成功させるコツは、投げる時に手のひらが上を向いたままにすることにあるので、じっくり動画を見てみてください。

成功基準

  • 正しい向きで投げて空転(スリープ)させる
  • ストリングが正しい巻き方になっている状態でキャッチすること
  • バインドヨーヨーの場合、キャッチ不要

トリックを習得できたかどうかを判断する目安です。トリックリストや競技会によっては、成功条件が異なる場合がありますので、検定を受ける際などはルールを事前に必ず確認しましょう。

もっと長く回せば『スリーパー』

これを長く回せばスリーパーというトリックになります。

スリーパーはトリック検定会によって5秒以上だったり、3秒以上だったり、はたまた昔は1分以上という区分もあったりと、成功基準はさまざまでした。まずは5秒以上回せるように練習してみてください。

初心者向けおすすめヨーヨーなど

◆この記事を書いた人

2009年ヨーヨー世界チャンピオン。
スタッフの中で最年少ながらも物怖じしない性格と、持ち前のガッツでがんばるリワインドのフロントマン。よく寝てよく食べる。2008・2009年ニューヨーク国際オープン1A部門優勝。2009年世界大会1A部門優勝。現在C3yoyodesignに所属し、シグネチャーモデル『クラウン』『クラウン.st』『クラウンTi』『ルーク』発売中。

城戸慎也(キドシンヤ)をフォローする
ヨーヨートリックデータベース ver0.8 | Yo-Yo Trick Database
タイトルとURLをコピーしました