《2024/05/12》リンク切れページ修正中

リバース・スティアケース – Reverse Staircase

全トリック2A(ルーピングトリック)
スタイル固有タグ:

片手で行うスティアケースの巻き戻しバージョン。

スティアケースの逆(下ろしていく)バージョンです。バーチ体をひねりながら1回転下向きにホップの順に行います。左右どちらにひねっても構いません。

両側とも回れるようになったら、片側を終えたあとにファウンテンで再度バーティカル・パンチまで戻し、反対側に移るというやり方にも挑戦してみてください。

成功基準

  • 左右どちらに回ってもよい
  • 上から下までホップの軌道を下降させつつ、5つの方向で各1回以上
  • さらに理想的なのは、体の両側とも連続で回る(デモンストレーション映像と同様)

トリックを習得できたかどうかを判断する目安です。トリックリストや競技会によっては、成功条件が異なる場合がありますので、検定を受ける際などはルールを事前に必ず確認しましょう。

前提トリック

片側ずつ覚える

右回り・左回り、それぞれ片側ずつ覚えましょう。おそらく人によってどちら側が得意か分かれるところだと思いますが、どちら側でも一気に下ろすのではなく少しずつ行うこと、そして正確にホップし続けることがポイントです。

派生

2A向けおすすめヨーヨーなど

◆この記事を書いた人
荒牧淳(アル)

1997年にヨーヨーを始め、1998年の第3回ジャパンチャンピオンシップ・チームプレイ部門で全国優勝を果たす。個人では3Aをメインスタイルとし、2001年世界大会でツーハンドトラピーズを世界で初めてステージ上で成功させ3位入賞。2003年世界大会では準優勝に輝いてる。2016年からはリワインド渋谷店スタッフとして店頭に立っている。

荒牧淳(アル)をフォローする
タイトルとURLをコピーしました