《2024/05/12》リンク切れページ修正中

サラバント – Sarvant

全トリック1A(ストリングトリック)
スタイル固有タグ:

不思議な構造のトリックの中では比較的有名。これほど見様見真似でやろうとすると、なぜかできなくて詰まるトリックも珍しいです。構造としては、ストリングを肘にかけた状態で、ヨーヨーが肘を軸に回転するよう乗せ替えを繰り返す、というものになっています。

ポイントはしっかりと手首を曲げることと、利き手の中指のストリングを高い位置で留めておくこと。解説動画の通り、段階を踏んで練習してください。

成功基準

  • 3回以上

トリックを習得できたかどうかを判断する目安です。トリックリストや競技会によっては、成功条件が異なる場合がありますので、検定を受ける際などはルールを事前に必ず確認しましょう。

前提トリック

  • ショルダー・トラピーズ

派生

  • サラバント・リキャプチャー
  • リバース・サラバント

豆知識

利き手の手首の外側にストリングを置いてマウントするジャンルのトリックを『サラバント系』といいますが、その始まりはこのトリックです。

反対の手で同様に手首を曲げて行うトリックの場合は『インフルエント系』と呼ばれる事が多く、またどちらもまとめて『インフルエント系』と呼ぶこともあります。

1A向けおすすめヨーヨーなど

◆この記事を書いた人

2009年ヨーヨー世界チャンピオン。
スタッフの中で最年少ながらも物怖じしない性格と、持ち前のガッツでがんばるリワインドのフロントマン。よく寝てよく食べる。2008・2009年ニューヨーク国際オープン1A部門優勝。2009年世界大会1A部門優勝。現在C3yoyodesignに所属し、シグネチャーモデル『クラウン』『クラウン.st』『クラウンTi』『ルーク』発売中。

城戸慎也(キドシンヤ)をフォローする
タイトルとURLをコピーしました