《2024/05/12》リンク切れページ修正中

ラップ・ディレクション・チェンジコンボ(ラブ・マシーンコンボ)- Wrap Direction Change Combo (Love Machine Combo)

全トリック2A(ルーピングトリック)
スタイル固有タグ:

ラップ・ディレクション・チェンジ(ラブ・マシーン)を連続で行うリピートのようなコンボです。

ラブ・マシーンを行ったあと、前方へ押し出したヨーヨーを再び手前に戻し、そのままもう一度ラブ・マシーンを続けます。ヨーヨーが手前に戻ってきた所で、利き手でストリングを掴み再度前方へヨーヨーを動かしますが、勢いを保ったままヨーヨーを腕の内側で1回転(ブレイン・ツイスターとは逆回転)させます。その後、リバース・フック・ラップの要領で腕の周りを回し、最後はラブ・マシーンのほどき方で前方(アラウンド方向)へヨーヨーを押し出します。これを繰り返します。

成功基準

  • 1回以上
  • その後3回以上連続に挑戦
  • トリックリストや検定によって回数が変動

トリックを習得できたかどうかを判断する目安です。トリックリストや競技会によっては、成功条件が異なる場合がありますので、検定を受ける際などはルールを事前に必ず確認しましょう。

前提トリック

派生

豆知識

別名の「ラブ・マシーン」は、モーニング娘。の楽曲「LOVEマシーン」に由来しています。このトリックを考案した山田篤氏(チームシャクラー/2010・2015年AP部門世界チャンピオン)がフリースタイルで、LOVEマシーンの音に合わせてトリックを行ったことで、「ラブ・マシーン」という名称で呼ばれるようになりました。

2A向けおすすめヨーヨーなど

◆この記事を書いた人
荒牧淳(アル)

1997年にヨーヨーを始め、1998年の第3回ジャパンチャンピオンシップ・チームプレイ部門で全国優勝を果たす。個人では3Aをメインスタイルとし、2001年世界大会でツーハンドトラピーズを世界で初めてステージ上で成功させ3位入賞。2003年世界大会では準優勝に輝いてる。2016年からはリワインド渋谷店スタッフとして店頭に立っている。

荒牧淳(アル)をフォローする
タイトルとURLをコピーしました