《2022/06/13》RW4Aトリックなど更新

ハーフターン・プルオーバー・ラップ – Halfturn Pullover Wrap

全トリック2A(ルーピングトリック)
スタイル固有タグ:

通常のラップに入ったと思いきや、体の向きを変えてプルオーバー・ラップに移行するラップ・トリック。

【片手のみの場合】
最初はクロス・ラップで1周します。2周目にくる時、手首を外へ曲げてヨーヨーが手首の上を通過するようにします。体をヨーヨーの方へひねって、利き手を奥へかぶせて1周プルオーバー・ラップをします。腕から自然とストリングが外れるので、ヨーヨーをキャッチします。

【両手の場合】
上記に加え、利き手でない方の手でインサイド・ループアウトサイド・ループを付け足します。

成功基準

  • ヨーヨーを正確に動かす

トリックを習得できたかどうかを判断する目安です。トリックリストや競技会によっては、成功条件が異なる場合がありますので、検定を受ける際などはルールを事前に必ず確認しましょう。

前提トリック

片手の動きはヨーヨーを止めて練習しよう

最初はヨーヨーの回転を止めた状態で練習しましょう。ストリングのかけかたや、つまむタイミング、回し方など、一連の流れを掴みましょう。

ターンのコツ

アウトサイドにするタイミングで、すぐプルオーバーをする準備に入ります。利き手を、ループしているヨーヨーより奥にもってくるとプルオーバーの形ができるので、体をひねり始めるのは、正面で1周し終わるよりも早くすると良いでしょう。
また、足の位置も重要です。最初スタートする時は、右利きなら右足が後ろ、左足が前になりますが、ターンをするタイミングで、右足を前にもってきます。すると、プルオーバーがしやすい姿勢に自然となります。

2A向けおすすめヨーヨーなど

◆この記事を書いた人
荒牧淳(アル)

1997年にヨーヨーを始め、1998年の第3回ジャパンチャンピオンシップ・チームプレイ部門で全国優勝を果たす。個人では3Aをメインスタイルとし、2001年世界大会でツーハンドトラピーズを世界で初めてステージ上で成功させ3位入賞。2003年世界大会では準優勝に輝いてる。2016年からはリワインド渋谷店スタッフとして店頭に立っている。

荒牧淳(アル)をフォローする
ヨーヨートリックデータベース ver0.8 | Yo-Yo Trick Database
タイトルとURLをコピーしました