《2022/07/19》RW2A~5Aトリック大幅更新

インサイド・クリオネ(フロント・クリオネ)- Inside Clione (Front Clione)

全トリック2A(ルーピングトリック)
スタイル固有タグ:

ホップから正面(腕の内側)を経由してクリオネでバーチまで上げていくトリックです。

ツーハンド・ホップ・ザ・フェンスからスタートし、両方ともインサイドのまま体の正面(腕の内側)でクリオネを行います。この時、ヨーヨーが体に接触しないよう、ホップしながらストリングを巻いて短くしましょう。
上まで行ったら巻いているストリングをほどき、通常のツーハンド・バーティカル・パンチに移ります。

少数派かもしれませんが、元々ストリングが短くて指に巻かなくてもヨーヨーが体に接触しない場合は、必ずしも指に巻かなくてもOKです。

成功基準

  • インサイドのまま正面でクリオネを行う
  • ヨーヨーが体に接触しない

トリックを習得できたかどうかを判断する目安です。トリックリストや競技会によっては、成功条件が異なる場合がありますので、検定を受ける際などはルールを事前に必ず確認しましょう。

前提トリック

豆知識

シンプルな見た目ながらも、クリオネ系のトリックの中では断トツで難しいです。大会などで行う選手もほとんど見かけないので、さらっとこなすプレイヤーはかなりのツワモノ。無理やりではなくスムーズにできるようになるには相当な練習量が必要です。

2A向けおすすめヨーヨーなど

◆この記事を書いた人
荒牧淳(アル)

1997年にヨーヨーを始め、1998年の第3回ジャパンチャンピオンシップ・チームプレイ部門で全国優勝を果たす。個人では3Aをメインスタイルとし、2001年世界大会でツーハンドトラピーズを世界で初めてステージ上で成功させ3位入賞。2003年世界大会では準優勝に輝いてる。2016年からはリワインド渋谷店スタッフとして店頭に立っている。

荒牧淳(アル)をフォローする
ヨーヨートリックデータベース ver0.8 | Yo-Yo Trick Database
タイトルとURLをコピーしました