《2024/05/12》リンク切れページ修正中

ジェイソン・スリング – Jason Sling

全トリック1A(ストリングトリック)
スタイル固有タグ:

シンガポール・スリングの応用で、難度にはかなり開きがあります(当店トリックリストでレベル2だったのに対し、こちらはレベル7)。アトム・マウント中に前方へロールしながら、利き手でない方の手を、手前方向に回します。

ロールする前に、利き手の人差し指とヨーヨーとの距離を、少し離しておきましょう。2~4cm遠ざければOK。

まずはロールはせず、アトム・マウント後に手の動きだけ真似してみましょう。その後、ロールする回数を気にせず、とりあえず同時に動かすことだけを意識して練習し、最終的には自分の思い通りのロール数と手を合わせられるようにしましょう。

ロールする回数は、ストリングが短めの場合は3回、長ければ4周くらいがベストになるはず。

成功基準

  • アトム・マウント中にヨーヨーを前方に3回以上ロールし、その間に手は手前に1周する

トリックを習得できたかどうかを判断する目安です。トリックリストや競技会によっては、成功条件が異なる場合がありますので、検定を受ける際などはルールを事前に必ず確認しましょう。

前提トリック

  • シンガポール・スリング

1A向けおすすめヨーヨーなど

◆この記事を書いた人

2009年ヨーヨー世界チャンピオン。
スタッフの中で最年少ながらも物怖じしない性格と、持ち前のガッツでがんばるリワインドのフロントマン。よく寝てよく食べる。2008・2009年ニューヨーク国際オープン1A部門優勝。2009年世界大会1A部門優勝。現在C3yoyodesignに所属し、シグネチャーモデル『クラウン』『クラウン.st』『クラウンTi』『ルーク』発売中。

城戸慎也(キドシンヤ)をフォローする
タイトルとURLをコピーしました