《2022/07/19》RW2A~5Aトリック大幅更新

ブレインツイスターコンボ(ベーシック)- Braintwister Combo (Basic)

全トリック1A(ストリングトリック)
スタイル固有タグ:

ブレインツイスター2をベースにマウントを増やしたコンボトリックです。

ブレインツイスターを活かしたコンボはいろんな方がありますが、この型はおそらくもっとも普及している型であり、基本的な要素が簡潔に詰まっています。あとシンプルに楽しい。

苦戦されがちなのが、ヨーヨーを腕の外に振るパート。ここはやり方を勘違いしやすく、スベリが良くないとスリープが止まりやすいという二重苦です。しかしここまでの他のトリックでなかなかない動かし方を学ぶ重要なポイントでもあるため、メンテナンスを万全にし、YouTubeのスロー再生機能も活用しながら、ゆっくり練習して確実に習得することをおすすめします。

成功基準

  • 確実にマウントする

トリックを習得できたかどうかを判断する目安です。トリックリストや競技会によっては、成功条件が異なる場合がありますので、検定を受ける際などはルールを事前に必ず確認しましょう。

前提トリック

高みを目指そう

このコンボはすべてのエレメントがシームレスにつながるよう並べられているため、デモンストレーションでは、スローからキャッチまで連続して、ほぼ止まらず行っています。

このように完成度を上げるための重要な一歩は、スピードではなくテンポを意識すること。速くする必要はなく、全行程をしっかり体で覚えて、迷わずに進められるようになれば、自然とテンポが良くなるはず。

そしてテンポが改善すれば、全体のスピードがどんどん早くなっていきます。スピードを自在に操れるようになる頃には、さらに前後に別のトリックを加えたり、途中にもうひとひねりアレンジを加えてみましょう。自分だけのオリジナルコンボを目指して!

1A向けおすすめヨーヨーなど

◆この記事を書いた人

2009年ヨーヨー世界チャンピオン。
スタッフの中で最年少ながらも物怖じしない性格と、持ち前のガッツでがんばるリワインドのフロントマン。よく寝てよく食べる。2008・2009年ニューヨーク国際オープン1A部門優勝。2009年世界大会1A部門優勝。現在C3yoyodesignに所属し、シグネチャーモデル『クラウン』『クラウン.st』『クラウンTi』『ルーク』発売中。

城戸慎也(キドシンヤ)をフォローする
ヨーヨートリックデータベース ver0.8 | Yo-Yo Trick Database
タイトルとURLをコピーしました