《2023/02/02》RWリストのレベル0に説明を追記 ほか

ブレインツイスター・マウント・リピート – Braintwister Mount Repeat

全トリック1A(ストリングトリック)
スタイル固有タグ:

正面で行うバージョンのトラピーズ・リピート。正面でヨーヨーを乗せて、回しながら外して、また乗せて…と繰り返すトリックです。すべての動作が一体になり、止まらずにできると理想的。

ブレインツイスター自体を繰り返すのではなく、ブレインツイスターの最初のマウントを繰り返します。手でストリングをかけにいってもできますが、解説動画の通りにヨーヨーが主体で動くようにすると全体がキレイになります。

いきなり全部を通してやり方が覚えられない場合、まずは1手ずつ確認しながら手順を体に染み込ませて、なんとなく流れを掴んだら止まらないようトライしましょう。

動きをコンパクトにすると乗せやすくなりますが、構造上、キレイにリピートするにはある程度の勢いも必要です。奥へぐるっと回すとき、ヨーヨーが顔の高さを越えないよう注意しつつ、ヨーヨーを前方へ少し大きめに振るようにしましょう。この時、手ごとつられて大きく動かしてはいけません。解説動画を参考に、通常のブレインツイスターの手の位置をできるだけキープします。

成功基準

  • 3回以上

トリックを習得できたかどうかを判断する目安です。トリックリストや競技会によっては、成功条件が異なる場合がありますので、検定を受ける際などはルールを事前に必ず確認しましょう。

前提トリック

豆知識

2020年8月26日放送の中京テレビ『それって!?実際どうなの課』にて、SHU TAKADAさん指導のもと、女優の森川葵さんが挑んだトリックのひとつ。

森川さんはそのワイルドスピードと呼ばれるバラエティ泣かせの習得スピードで1日で習得されていましたが、ふつうもっと時間がかかるものですので、焦らなくて大丈夫です。さすがに。

1A向けおすすめヨーヨーなど

◆この記事を書いた人

2009年ヨーヨー世界チャンピオン。
スタッフの中で最年少ながらも物怖じしない性格と、持ち前のガッツでがんばるリワインドのフロントマン。よく寝てよく食べる。2008・2009年ニューヨーク国際オープン1A部門優勝。2009年世界大会1A部門優勝。現在C3yoyodesignに所属し、シグネチャーモデル『クラウン』『クラウン.st』『クラウンTi』『ルーク』発売中。

城戸慎也(キドシンヤ)をフォローする
ヨーヨートリックデータベース ver0.8 | Yo-Yo Trick Database
タイトルとURLをコピーしました