《2022/09/21》クリトモ3Aトリックリスト追加ほか

ブルーライン・ロール – Blueline Rolls

全トリック3A(ツーハンドストリングトリック)
スタイル固有タグ:

ベルベット・ロールの応用技で、ブルーライン系トリックの基本形。先にベルベット・ロールを習得していると、ブルーライン・ロールもスムーズに覚えられます。

ベルベット・ロールとサマーソルトの動作は同じですが、決定的に違うのはトリックの構造。左右のストリングが独立した状態で行うベルベット・ロールに対し、ブルーライン・ロールは左右のストリングが交差し、いわゆるキンク状態になっています。

ベルベット・ロール同様、前後の手の位置が元に戻る所(左右のヨーヨーをそれぞれ1回ずつサマーソルトした所)で1回とカウントします。

動画を見ながらマウントの入り方とほどき方を覚え、ベルベット・ロールの要領でヨーヨーを動かしましょう。

成功基準

  • 3回以上

トリックを習得できたかどうかを判断する目安です。トリックリストや競技会によっては、成功条件が異なる場合がありますので、検定を受ける際などはルールを事前に必ず確認しましょう。

前提トリック

ヨーヨー同士の衝突を防ぐには

ベルベット・ロール同様、ヨーヨー同士が衝突しやすいです。これはサマーソルトの勢いがつきすぎてしまうことで起こるので、回したヨーヨーをピタッと止める練習をしましょう。また、前後の手の間隔を広く取ることも、衝突を防ぐ方法のひとつです。

派生

豆知識

ブルーラインという名称は、アメリカの地下鉄の路線名に由来。トリック自体は2000年頃からあり、3Aフリースタイルの定番トリックとなっています。

3A向けおすすめヨーヨーなど

◆この記事を書いた人
荒牧淳(アル)

1997年にヨーヨーを始め、1998年の第3回ジャパンチャンピオンシップ・チームプレイ部門で全国優勝を果たす。個人では3Aをメインスタイルとし、2001年世界大会でツーハンドトラピーズを世界で初めてステージ上で成功させ3位入賞。2003年世界大会では準優勝に輝いてる。2016年からはリワインド渋谷店スタッフとして店頭に立っている。

荒牧淳(アル)をフォローする
ヨーヨートリックデータベース ver0.8 | Yo-Yo Trick Database
タイトルとURLをコピーしました