《2024/05/12》リンク切れページ修正中

アシステッド・ブレイン・ツイスター – Assisted Brain Twister

全トリック3A(ツーハンドストリングトリック)
スタイル固有タグ:

アシステッドで行うブレイン・ツイスター

片方のヨーヨーを支点にもう片方のヨーヨーを動かすアシステッド系の代表トリックで、1Aの有名なトリックであるブレイン・ツイスターを3Aで行います。1Aのスキルをほぼそのまま3Aに活かせるので、3Aの基本技として習得しやすいです。

成功基準

  • 指の代わりにヨーヨーにストリングをかける
  • アシストしてるほうのヨーヨーを支点にして、ブレイン・ツイスターをする

トリックを習得できたかどうかを判断する目安です。トリックリストや競技会によっては、成功条件が異なる場合がありますので、検定を受ける際などはルールを事前に必ず確認しましょう。

前提トリック

アシストする方のヨーヨーは短く持つ

最初に利き手でない手の方のヨーヨー(アシストする方のヨーヨー)のストリングを巻く時、なるべく短くなるようにしましょう。手からヨーヨーまでの間のストリングが長いと、ブレイン・ツイスターを回す時に大きくふらついてしまったり、トリック全体が大振りになるせいで体に当たってしまうことがあります。

派生

アシステッド・ブレイン・ツイスターができたら、逆回転のリバース・アシステッド・ブレイン・ツイスターや、アシステッド・ボトム・マウントアシステッド・アトム・マウント等に挑戦してみましょう。

3A向けおすすめヨーヨーなど

◆この記事を書いた人
荒牧淳(アル)

1997年にヨーヨーを始め、1998年の第3回ジャパンチャンピオンシップ・チームプレイ部門で全国優勝を果たす。個人では3Aをメインスタイルとし、2001年世界大会でツーハンドトラピーズを世界で初めてステージ上で成功させ3位入賞。2003年世界大会では準優勝に輝いてる。2016年からはリワインド渋谷店スタッフとして店頭に立っている。

荒牧淳(アル)をフォローする
タイトルとURLをコピーしました