《2022/07/19》RW2A~5Aトリック大幅更新

ジッパー – Zipper

全トリック1A(ストリングトリック)
スタイル固有タグ:

ボトム・マウントから、ヨーヨーを前後の8の字軌道で動かすトリックです。…という解釈をすればチェイン・リアクションに近い動きに思えますが、実際の感覚はかなり異なります。

目まぐるしく手とヨーヨーの位置関係が変わるため、慣れないうちは手が忙しく感じます。細かく分解すればかなりの工程数になるので、とまどうかもしれません。

しかし、それはあくまで分解したらの話。ある程度乗せ替えの手順を覚えたら、思い切ってトライしてみましょう。「習うより慣れろ」とは良く言ったもので、勢いでやってみた方が、手の位置関係と、それに応じて勝手にヨーヨーが動く感覚を身に着けやすいです。

どうしても馴染めない場合、フロント・トラピーズの状態のとき、利き手のストリングを人差し指に上から被せて、利き手をまっすぐ下げる動作だけを集中して行いましょう。その勢いでヨーヨーがストリングから外れて、タジマ・バウンドのように再び一度マウントする感覚が、ジッパーの往復につながります。

ストリングがヘソの高さより長い場合、手に巻いてストリングを短くするのも手です。短すぎてもやりにくいですが、長すぎるよりはやりやすいでしょう。

成功基準

  • 3往復以上

トリックを習得できたかどうかを判断する目安です。トリックリストや競技会によっては、成功条件が異なる場合がありますので、検定を受ける際などはルールを事前に必ず確認しましょう。

前提トリック

  • ブレイン・ツイスター2
  • タジマ・バウンド

落ちついて見ればシンプル

手の動きはびっくりするくらいシンプルで、ただ上下しているだけ。

ヨーヨーを乗せ替える動作は多いものの、慣れてくれば勝手に手にヨーヨーがついてくるようになるので、ただ手を上下するだけでジッパーをできるようになります。

豆知識

ジッパー [Zipper] は、いわゆるファスナーやチャックを意味します。このトリックが全体を上げ下げする動作をそのまま例えています。

1A向けおすすめヨーヨーなど

◆この記事を書いた人

2009年ヨーヨー世界チャンピオン。
スタッフの中で最年少ながらも物怖じしない性格と、持ち前のガッツでがんばるリワインドのフロントマン。よく寝てよく食べる。2008・2009年ニューヨーク国際オープン1A部門優勝。2009年世界大会1A部門優勝。現在C3yoyodesignに所属し、シグネチャーモデル『クラウン』『クラウン.st』『クラウンTi』『ルーク』発売中。

城戸慎也(キドシンヤ)をフォローする
ヨーヨートリックデータベース ver0.8 | Yo-Yo Trick Database
タイトルとURLをコピーしました