《2022/07/19》RW2A~5Aトリック大幅更新

レボリューション – Revolution

全トリック1A(ストリングトリック)
スタイル固有タグ:

1.5トラピーズからストリングをつまみ、それを腕の内・外へと連続で振るトリックです。

このように意図的にストリングをたるませるトリックをスラック系と呼びます。レボリューションは、このスラック系の大事な基礎のひとつです。

過去のヨーヨーブームではほとんど登場しなかったジャンルであり、唯一2010年の第3期でフリーズ・ブレスが該当しますが、ハイパーヨーヨーの認定トリックとしては上位のレベルであったため、辿り着いた人は少ないでしょう。

成功基準

  • 内と外を1周ずつで1往復、これを3往復以上

トリックを習得できたかどうかを判断する目安です。トリックリストや競技会によっては、成功条件が異なる場合がありますので、検定を受ける際などはルールを事前に必ず確認しましょう。

前提トリック

スラック系全般のコツ

ストリングをたるませるためには、意外と強くストリングをつままなくてはいけません。少し指に跡が残るくらい、ギュッと力を入れます。

このつまんでいるポイントが、振っている最中に少しでもズレてしまうと、まず間違いなくたるみが甘くなります。

そして、たるんだストリングの先におもりがあるイメージを持ちましょう。ストリング全体を持ち上げようとすると、逆にうまくたるませられません。

詳しくは、こちらの解説VLOGを参照。

派生

1.5マウント&レボリューションは、現在日本で広く知られているレボリューションの元となったオリジナル版で、少しやり方が異なります。つまむタイミングがシビアなため、構造上はこちらの方が難しいですが、大きな差はありませんので、一緒に挑戦してみるのも良いかと思います。

オリジナル版は1:35から。

豆知識

アトミック・レボリューションと名前は似ていますが、直接のつながりはありません。

1A向けおすすめヨーヨーなど

◆この記事を書いた人

2009年ヨーヨー世界チャンピオン。
スタッフの中で最年少ながらも物怖じしない性格と、持ち前のガッツでがんばるリワインドのフロントマン。よく寝てよく食べる。2008・2009年ニューヨーク国際オープン1A部門優勝。2009年世界大会1A部門優勝。現在C3yoyodesignに所属し、シグネチャーモデル『クラウン』『クラウン.st』『クラウンTi』『ルーク』発売中。

城戸慎也(キドシンヤ)をフォローする
ヨーヨートリックデータベース ver0.8 | Yo-Yo Trick Database
タイトルとURLをコピーしました