《2024/05/12》リンク切れページ修正中

シンガポール・スリング – Singapore Sling

全トリック1A(ストリングトリック)
スタイル固有タグ:

バインド黎明期(2000年頃)以前に誕生したトリックのひとつ。当時のヨーヨーは、まだスリープ性能が今と比べて弱く、このようにストリングが巻きついている状態で動かすこと自体が難しかったため、時代による難度差が大きいトリックです。

アトム・マウント後、マウントしないようにヨーヨーを前方に2回ロールして、それを応用に利き手でない方の手も前方に2周回します。その後、手前にヨーヨーを落として、指からストリングをほどいてキャッチします。

成功基準

  • 2回以上ロールし、同じ回数だけ手を前に回す

トリックを習得できたかどうかを判断する目安です。トリックリストや競技会によっては、成功条件が異なる場合がありますので、検定を受ける際などはルールを事前に必ず確認しましょう。

前提トリック

  • アトム・マウント

豆知識

シンガポール・スリングとは、1915年にシンガポールのラッフルズホテルにて誕生した、ジンベースのカクテル・お酒のこと。ただし、このトリックがなぜこの名前になったのかは不明です。

ちなみにシンガポールは、ヨーヨーのアジア大会 [Asia Pacific Yo-Yo Championships]が開催されていた地として有名。現在はパンデミックの影響もあり休止されています。

1A向けおすすめヨーヨーなど

◆この記事を書いた人

2009年ヨーヨー世界チャンピオン。
スタッフの中で最年少ながらも物怖じしない性格と、持ち前のガッツでがんばるリワインドのフロントマン。よく寝てよく食べる。2008・2009年ニューヨーク国際オープン1A部門優勝。2009年世界大会1A部門優勝。現在C3yoyodesignに所属し、シグネチャーモデル『クラウン』『クラウン.st』『クラウンTi』『ルーク』発売中。

城戸慎也(キドシンヤ)をフォローする
タイトルとURLをコピーしました