《2022/09/21》クリトモ3Aトリックリスト追加ほか

インサイド・ループ/リーチ・フォー・ザ・ムーン(ループ・シュート)- Inside Loop / Reach for the Moon

全トリック2A(ルーピングトリック)
スタイル固有タグ:

片手でインサイド・ループ、反対の手でリーチ・フォー・ザ・ムーンを同時に行うトリックです。

ループの回数は数えず、ループをしている最中のムーンの回数を数えます。どちらの手でループしても構いません。片手のコツと同じく、ムーン側は腕を伸ばさないようにしてください。

初めのうちは1回から。少しずつ回数を増やしていきましょう。

成功基準

  • ループ中に5往復以上
  • トリックリストや検定によって回数が変動

トリックを習得できたかどうかを判断する目安です。トリックリストや競技会によっては、成功条件が異なる場合がありますので、検定を受ける際などはルールを事前に必ず確認しましょう。

前提トリック

ループは見ない

トリック中はループ側は見ず、ムーン側のヨーヨーを見るようにしましょう。そのため、インサイド・ループをよそ見していてもできるくらい安定させる必要があります。

豆知識

ハイパーヨーヨーでは第一期のTHP-Jプロスピナーレベル ダブル部門で認定技として登場しました。その時は「シュート・ザ・ムーン/ループ・ザ・ループ」という名称で、簡略化された「ループ・シュート」の名前が一般的な呼び名となっていきました。

2A向けおすすめヨーヨーなど

◆この記事を書いた人
荒牧淳(アル)

1997年にヨーヨーを始め、1998年の第3回ジャパンチャンピオンシップ・チームプレイ部門で全国優勝を果たす。個人では3Aをメインスタイルとし、2001年世界大会でツーハンドトラピーズを世界で初めてステージ上で成功させ3位入賞。2003年世界大会では準優勝に輝いてる。2016年からはリワインド渋谷店スタッフとして店頭に立っている。

荒牧淳(アル)をフォローする
ヨーヨートリックデータベース ver0.8 | Yo-Yo Trick Database
タイトルとURLをコピーしました