《2022/07/19》RW2A~5Aトリック大幅更新

ツーハンド・トラピーズ&キンクリピート – 2H Trapeze & Kink Repeat

全トリック3A(ツーハンドストリングトリック)
スタイル固有タグ:

ツーハンド・トラピーズとキンクを往復するリピートトリックです。

ツーハンド・トラピーズの状態からスタート。利き手で投げた方のヨーヨーを、右利きの場合は自分の右側(左利きの場合は左)に振りつつ、利き手でない方で投げたヨーヨーを左側へ振りキンク状態の1.5マウントにします。その間、利き手で投げた方のヨーヨーは右手でストリングを持ちながら、右からまた左側へと動かします。
1.5マウントした方のヨーヨーはすぐにストリングから離して、左から右へと振り、トラピーズ。これとほぼ同じタイミングで利き手で投げたヨーヨーが左側へと移動してくるので、これをトラピーズします。こので元のツーハンド・トラピーズの状態に戻るので、これを繰り返します。2往復以上を目標にしましょう。

成功基準

  • 常に両方のヨーヨーを動かし続ける
  • 2往復以上

トリックを習得できたかどうかを判断する目安です。トリックリストや競技会によっては、成功条件が異なる場合がありますので、検定を受ける際などはルールを事前に必ず確認しましょう。

前提トリック

手元がかなり忙しい

連続でトラピーズを繰り返しながらストリングの持ち替えも行うので、手元がかなり忙しくなります。が、片手ずつ何をやっているのか理解できれば、意外と複雑ではないことがわかるはず。トラピーズをしている方のヨーヨーと、していない方のヨーヨーのコントロールを慌てずに行いましょう。

豆知識

ハンク・フリーマン選手考案のリピート・トリック。

3A向けおすすめヨーヨーなど

◆この記事を書いた人
荒牧淳(アル)

1997年にヨーヨーを始め、1998年の第3回ジャパンチャンピオンシップ・チームプレイ部門で全国優勝を果たす。個人では3Aをメインスタイルとし、2001年世界大会でツーハンドトラピーズを世界で初めてステージ上で成功させ3位入賞。2003年世界大会では準優勝に輝いてる。2016年からはリワインド渋谷店スタッフとして店頭に立っている。

荒牧淳(アル)をフォローする
ヨーヨートリックデータベース ver0.8 | Yo-Yo Trick Database
タイトルとURLをコピーしました