《2022/09/21》クリトモ3Aトリックリスト追加ほか

ツーハンド・トランジショナル・レッグ・アラウンド – 2H Transitional Leg Around

全トリック2A(ルーピングトリック)
スタイル固有タグ:

両方とも足にストリングをかけるサイド・アラウンドです。

まずは片手ずつトランジショナル・レッグ・アラウンドの構造を完璧に理解するようにしましょう。構造さえ理解したら、両手での練習に移りましょう。片手ずつ両手での上達別物と考えて良いです。

トランジション(背面へ移行する部分)は交互ですが、スローする時は同時投げでスタートします。
同時に投げて、利き手側のヨーヨーから足にストリングをかけます。
先にトランジションしたほうのヨーヨーが背面に行くと、同時に足の位置も入れ替わっていますので、そのまま反対のトランジションに入る形になっているはずです。片方が終わったらすぐもう片方にに移ると良いです。足にかけていない間は正面でアラウンドをしておきます。

成功基準

  • ストリングがたるまないように張る
  • 足を使いアラウンドを正面から背面へ移す

トリックを習得できたかどうかを判断する目安です。トリックリストや競技会によっては、成功条件が異なる場合がありますので、検定を受ける際などはルールを事前に必ず確認しましょう。

前提トリック

応用

応用として、トランジションしながら歩くというものがあります。トリックの性質上、足を前方や後方に出るため、繰り返すと前進や後進も可能です。また、他の応用トリックとして、コウイチロウ・ドライブと組み合わせて手から足へのトランジションのできます。

2A向けおすすめヨーヨーなど

◆この記事を書いた人
荒牧淳(アル)

1997年にヨーヨーを始め、1998年の第3回ジャパンチャンピオンシップ・チームプレイ部門で全国優勝を果たす。個人では3Aをメインスタイルとし、2001年世界大会でツーハンドトラピーズを世界で初めてステージ上で成功させ3位入賞。2003年世界大会では準優勝に輝いてる。2016年からはリワインド渋谷店スタッフとして店頭に立っている。

荒牧淳(アル)をフォローする
ヨーヨートリックデータベース ver0.8 | Yo-Yo Trick Database
タイトルとURLをコピーしました