《2024/05/12》リンク切れページ修正中

ツーハンド・フロント・プラスチック・ウィップ – 2H Front Plastic Whip

全トリック3A(ツーハンドストリングトリック)
スタイル固有タグ:

フロント(縦)で行うツーハンド・プラスチック・ウィップです。

トリックのやり方自体はツーハンド・プラスチック・ウィップと全く同じですが、縦向きでやるとこうも難易度変わるのかと思わされるほど、難しさも感覚も違います。特に、たるませたストリングが体に当たりやすかったり、意外とかけるストリングの狙いがはずれやすかったりと、サイドでやる時との別物感に悩まされると思いますが、一瞬で決まった時の快感は格別です。

成功基準

  • アシストして左右の手で、同時タイミングで行う
  • 正しいストリングにかける

トリックを習得できたかどうかを判断する目安です。トリックリストや競技会によっては、成功条件が異なる場合がありますので、検定を受ける際などはルールを事前に必ず確認しましょう。

前提トリック

豆知識

大会でやっている人をあまり見かけないトリックです。理由は、成功した後に発展できるトリックが極めて少ないからだと思われます。逆に、通常のツーハンド・プラスチック・ウィップは、成功後にツーハンド・トラピーズなどの発展させやすかったり、バインドキャッチにできたりと、何かと重宝するので、大会でやっているのを見かけます。

3A向けおすすめヨーヨーなど

◆この記事を書いた人
荒牧淳(アル)

1997年にヨーヨーを始め、1998年の第3回ジャパンチャンピオンシップ・チームプレイ部門で全国優勝を果たす。個人では3Aをメインスタイルとし、2001年世界大会でツーハンドトラピーズを世界で初めてステージ上で成功させ3位入賞。2003年世界大会では準優勝に輝いてる。2016年からはリワインド渋谷店スタッフとして店頭に立っている。

荒牧淳(アル)をフォローする
タイトルとURLをコピーしました